2013年

根本直人, 「遺伝子型-表現型対応付け技術」 (株)エヌ・ティー・エス 『進化分子工学-高速分子進化によるタンパク質・核酸の開発-』第2編, 第3章, 161-170 (2013)

    

根本直人, 望月佑樹, 上野真吾 「cDNA displayによる分子デザイン -mRNA display(in vitro virus)からcDNA displayへ-」 生物物理, 53, 250-253 (2013)

Mochizuki Y, Kohno F, Nishigaki K, Nemoto N., A pull-down method with a biotinylated bait protein prepared by cell-free translation using a puromycin linker. Anal. Biochem., 434, 93-95 (2013)